先輩看護師

ホーム > 先輩看護師 > メッセージ

先輩看護師からのメッセージ

部 署:6B
お名前:A・W
出身校:千葉県立保健医療大学

今の病院を選んだ理由

私は千葉で育ったので、千葉の人々の助けになりたいと思い、千葉県内で就職先を探しました。 その中で、新東京病院は循環器に特化しており、最先端の治療を学ぶことができる上、昭和43年に開院という歴史を持ちながら、入院機能を備えた病棟を4年前に新設しており、古さと新しさを兼ね備えているところに魅力を感じ、この病院に就職したいと思いました。



仕事内容について

心臓内科病棟なので、心不全の患者様への看護ケアや、カテーテル治療を受けた患者様への手術前後の看護ケアが中心です。心疾患の既往を持つ患者様への退院後の生活指導にも力を入れており、長く健康に過ごせるよう支援しています。



あなたが思う病院の良いところは?

循環器に特化しているため、冠動脈カテーテル治療、末梢動脈カテーテル治療、心臓不整脈カテーテル治療や、さらに最近の経皮的大動脈弁置換術や経皮的大動脈弁形成術など最先端の治療について学ぶことができます。また病棟勤務でも、カテーテル室へ研修に行くこともでき、手術中の患者様の状態や状況を学び、病棟の看護へ結び付けられる体制ができているところも魅力的です。



職場の雰囲気はどうですか?

私の病棟はモジュール型ナーシングを用いて患者様を看ています。チームで声を掛け合い、助け合いながら看護を行っております。またリハビリの患者様や地域連携室の方々ともかかわる機会が多く、さまざまなスタッフとコミュニケーションがとりやすい病棟です。病棟主催の送別会や歓迎会、忘年会などの開催も多く、多くの病棟スタッフが集まり、和気あいあいと楽しんでいます。スタッフの仲はとてもいいです。



就職・見学を考えられている皆さんに一言

病院はとてもきれいで、最先端の治療を学ぶことができます。職場のスタッフも素敵な方ばかりです。また循環器が苦手と思いながら就職した私ですが、先輩方の丁寧な指導のおかげで成長できたと思います。循環器が苦手だなと感じている方も、また和気あいあいと仕事をしたいと考えている方にも、ぴったりの病棟だと思います。ぜひ一緒に働きましょう。




このページのトップへ

先輩看護師

ご応募はコチラ

資料請求

javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。